謝謝! 韻韻

子音合わせと仮想子音

目次

  1. 概要
  2. 考え方
  3. 母音単音の構成一覧
  4. 仮想子音を含んだ母音子音ライムの例
  5. 仮想子音を含んだ子音リズムライムの例
  6. 仮想子音を含んだ子音ライムの例
  7. 仮想子音を含んだ同音ライムの例
  8. 長音化による仮想子音αの消失
  9. 長音化による仮想子音αの消失(音便化の場合)

概要

子音合わせにおける母音単音の扱いを考えやすくするため、“仮想子音α”という概念を提唱する。


考え方

“子音+母音”で構成される子音保有音と同様に、「あ」「い」などの母音単音は“仮想子音+母音”で構成されると考える。

母音保有音 構成
「あ」 子音「α」+母音「A」
「か」 子音「K」+母音「A」
「さ」 子音「S」+母音「A」

「α」:実際には発音されない仮想子音


母音単音の構成一覧

母音単音 構成
「あ」 子音「α」+母音「A」
「い」 子音「α」+母音「I」
「う」 子音「α」+母音「U」
「え」 子音「α」+母音「E」
「お」 子音「α」+母音「O」

仮想子音を含んだ母音子音ライムの例

母音子音ライム(リズム不一致あり)の例を以下に示す。

フレーズ 1   2  
「雨」 αA   ME  
「アーメン」 αA ME

上記は母音合わせおよび子音合わせの要件を満たしており、パターン「αAME」の母音子音ライムである。
一致部分の長さは2音となる。


仮想子音を含んだ子音リズムライムの例

子音リズムライム(母音不一致あり)の例を以下に示す。

フレーズ 1 2 3
「蛙」 KA αE RU
「コアラ」 KO αA RA

上記は子音合わせおよびリズム合わせの要件を満たしており、パターン「KαR」の子音リズムライムである。
一致部分の長さは3音となる。


仮想子音を含んだ子音ライムの例

狭義の子音ライム(母音不一致およびリズム不一致あり)の例を以下に示す。

フレーズ 1   2  
「禁煙」 KI αE
「恋」 KO   αI  

上記は子音合わせの要件を満たしており、パターン「Kα」の子音ライムである。
一致部分の長さは2子音となる。


仮想子音を含んだ同音ライムの例

フレーズ 1 2 3
「安堵」 αA DO
「アンド」 αA DO

上記は母音合わせ、子音合わせ、リズム合わせの要件を満たしており、パターン「αAんDO」の同音ライムである。
一致部分の長さは3音となる。


長音化による仮想子音αの消失

同じ母音の連続により母音が長音化したとき、仮想子音αは消える。
長音位置では母音合わせも子音合わせも成立しなくなる。

フレーズ 1 2 3
「大葉」 αO αO BA

上記フレーズは発音レイヤーにおいて「おおば」から「おーば」に変化する。
(2音目にあった仮想子音が消失する)

フレーズ 1 2 3
「大葉」 αO BA

変化後は「叔母」との母音子音ライムが成立する。

フレーズ 1   2
「大葉」 αO BA
「叔母」 αO   BA

上記は母音合わせおよび子音合わせの要件を満たしており、パターン「αOBA」の母音子音ライムである。
一致部分の長さは2音となる。


長音化による仮想子音αの消失(音便化の場合)

また音便化により母音が長音化したときも、上記例と同様に仮想子音αは消える。

フレーズ 1 2 3
「政府」 SE αI FU

上記フレーズは発音レイヤーにおいて「せいふ」から「せーふ」に変化する。
(2音目にあった仮想子音が消失する)

フレーズ 1 2 3
「政府」 SE FU

変化後は「セーフ」との同音ライムが成立する。

フレーズ 1 2 3
「政府」 SE FU
「セーフ」 SE FU

履歴

日付 内容
2018.4.26 新規作成
2019.1.9 公開用に清書
2019.6.17 具体例を細分化
長音化に関する説明を追記

韻韻

from 韻韻

子音が登場しない「硫黄」と「言おう」のようなケースも、仮想子音で考えると“子音なし同士のマッチング”としてとらえやすくなるね。